V5の宝箱から「天使のHB」!
V5の宝箱からは「天使のHB」(確率1%らしいw)が出るってことが分かってる
のでDiamondでGvに参加してた頃からよくV5を確保していたのデスが、とうと
う出たのデスよ!凄い嬉しいのデスが、ちょっぴり複雑でもあります。
「天使のHB」には浅からぬ因縁があるもんで…。

ROを始めたころから「天使のHB」って憧れていたのデスが、ROにやっとクル
セが実装されて念願のクルセになりとりあえずの目標を達成したころのことデ
スね。一緒に狩りをするような友人も無かったころだったので、ポリン島に篭っ
て出してみるか~と思い立ちました。毎日、毎日、インするのも落ちるのもポリ
ン島。狩るのは天使とゴスのみ、って日々が続きました。
ちょうどその時デスね~、後にクルセが在籍することになる「Black House」
の人達と知り合ったのは。他にも狼に残ったけど親しい友人が3人できまし
た。今でも親交のある友人たちと知り合った思い出の場所でもあります。
篭り始めて2週間程たったころデスかね~。ついに念願の「天使のHB」出した
のデスよ!!嬉しくて、嬉しくてずっとクルセに被らせてましたね(笑)。目的を
達成したのだから、ポリン島篭りをやめてもよかったのデスが、私自身もう1,2
個欲しかったのと、親しい友人達が出すのを手伝いたいという思いもありその
まま島に残ったのでした。そして、運命のあの日を迎えます…。
2003/11/23 ちょうどこの日は仕事が休みだったので、昼頃からいつものように
天使を狩っていました。当時の事を知ってる人なら分かると思いますが、あの
頃は天使を狩るライバル同士でも結構仲良くやってたんデスよね~。狩り終わ
った跡地にみんなで集まって、ワイワイお喋りして(最近の人たちはライバルに
時間分からない様に狩ったらすぐ姿消しますが…)、次の時間を待つって感じ
でした。そんな風に何回か集まってた時に、狼に残った友人の1人が「ヴァルさ
ん、天使のHB貸して~。つけてみたい」と私に言いました。もちろん私はHBを
貸しました。友人はSS撮ったりした後、返してくれました。ところが、その後に
困ったことがおきました。何度かここで一緒に天使を狩ったことのある男アサさ
ん(友人と呼べるほどのつきあいはまだ、なかったデスね)が、同じように貸し
てほしいと言ってきたのデス。あまり知らない人に貸すのは嫌でしたが、貸さな
いのはたった今目の前で他の人に貸しておきながら差別するかのようデス。あ
まり、いい印象を与えないデスよね~、私的にもやな気分になるし…。
結局悩んだ末、貸すことにしました。彼はみんなとSSを撮りたいと言い出し、
並び始めてたのデスが天使の時間になってしまいました。天使終わってから、
SS撮ろうという話になりみんなそれぞれ島のあちこちに散っていきました。散
る寸前に彼は私に「天使のHBを一度返そうか?」と尋ねてきましたが、そんな
ことを聞いてくるくらいだから信じてもいいかなと思ってしまったのと、目の前に
せまった天使時間に焦っていたってのがありますね。彼に預けたまま天使を追
いに行ってしまいました。結局天使が終わった後、彼は戻ってきませんでした。
その後何度もWisしたりしましたが繋がることはありませんでした。はっきり言
って私にも、もちろん落ち度があります。でも、だからといって持ち逃げしてい
い理由になるわけでは無いデスよね…。
このことがあってから「天使のHB」は、私の中で痛みの伴う特別なアイテムに
なりました。憧れだけじゃない、どうしても取り戻さなければいけないアイテム
に…。今でも時々、天使を狩りに行ってます。おそらく「天使のHB」出すまで、
ROやめることはできないかも…(笑)。
V5の宝箱から出たか~。買取したいけどそんな金無いしな~。てか、あるなら
とっくに買ってるか(笑)。

       なんだか、ちょっぴり複雑な気分の1日なのデスよ
        男アサさん、今からでもいいんで返してください…
[PR]
by vareriusu1217 | 2006-01-05 13:46 | RO日記
<< 「押忍!番長」のPS2用ソフト... 3夜連続で「古畑任三郎ファイナ... >>